ホロウエリアボス情報


シャドウファンタズム

攻撃パターン
スキル名 危険度 スキル詳細
ファントムアサルト ★☆☆☆☆ 周囲を高速で移動しつつ飛び掛かってくる
シャドウストライク ★☆☆☆☆ ファントムアサルトと同種の飛び掛かり攻撃
ダークネス ★☆☆☆☆ 前方の相手を左前脚で引っ掻く
ケイオスファンググラインダー ★★★★☆ 前方への連続攻撃
防御力DW&出血異常
ダークアンダーレイド ★★☆☆☆ 地面に潜って姿を消し、足下から飛び上がる
アビスゲート ★★☆☆☆ 黒い沼?を呼び出し、断続的にダメージを与える

ワンポイントアドバイス
ケイオスファンググラインダーだけは喰らわないように。
スキル名が表示されたら全力で後方へ退避を。
他のスキルは回避もほぼ不可能、パリングも当てにはできないので、喰らうことを前提にHP回復スキルの準備をしておこう。



刃竜ゾーディアス

攻撃パターン
スキル名 危険度 スキル詳細
スピニングブレード ★☆☆☆☆ 尾の刃を全方位に振り回す
パリング可能
ブレードロードアサルト ★☆☆☆☆ 前方への突進攻撃
ソードインパルス ★☆☆☆☆ 鉤爪から尾の刃へ繋がる連続攻撃
初撃パリング可能
ドラゴニックアヴァランチ ★★★☆☆ 連続の全方位攻撃
インペリアルラース ★★☆☆☆ ATK上昇
ヴォイドスラッシャー ★★★☆☆ 前方へ向けて蒼い閃光放った直後に爆発を起こす
防御力DW
アークプラズマストライク ★★☆☆☆ 尾の刃での多段ヒット型攻撃
ウィンディエッジ ★★☆☆☆ 尾の刃での二連続攻撃

ワンポイントアドバイス
刃竜ゾーディアスは突出した攻撃力はないものの、攻撃頻度が高くダメージが積み重なってピンチになることもしばしば。
加えて攻撃範囲が広いので、回復などで距離を取る際はなるべく大きく距離を取ろう。
絶対に喰らってはいけないような危険度の高い攻撃はないが、パリング可能な攻撃もそれなりにあるので、できるだけ被ダメージを抑えつつ戦っていこう。
一部止められない攻撃はあるがスタン耐性はほとんどなく、エグザクトオンスロートなどのスタンスキルは有効。
ここぞというときにうまく活用しよう。



デトネイター・ザ・コボルドロード

攻撃パターン(斧モード)
スキル名 危険度 スキル詳細
シールドバッシュコンボ ★☆☆☆☆ 盾と斧で攻撃後、しばらくダメージ無効状態になる
スチールサイクロン ★★☆☆☆ STR低下を伴った斧による三連撃
最後の一撃に吹き飛ばし効果あり
パリング無効
レイジングスラッシュ ★☆☆☆☆ 突進後に斧を斬り上げる
スライサー ★☆☆☆☆ 溜め後に放つ斬り上げ攻撃
パリング可能
ヘイトレッドハウル ★☆☆☆☆  

攻撃パターン(剣モード)
スキル名 危険度 スキル詳細
オービタルギア ★★☆☆☆ 多段ヒット型の回転攻撃
インディグネイト ★★★☆☆ 大剣によるラッシュ攻撃
スタンスキルによるキャンセル不可
ストームブランディッシュ ★★☆☆☆ 大剣を居合のように構え、前方へカマイタチを繰り出す
ライトニングトラスト ★☆☆☆☆ スタン効果を伴った突進居合斬り
パリング可能
ザンバー ★☆☆☆☆ 大剣による斬り上げ攻撃
バーストゲイル ★☆☆☆☆ 前方へ向けて衝撃波を放つ
デトネイトハウル ★★☆☆☆ STR上昇&ダメージ無効バフ

ワンポイントアドバイス
取り巻きを数体引き連れて登場するデトネイター・ザ・コボルドロード。
まずはこの取り巻きの処理を優先しよう。一度倒すと復活しないのでその点は安心だ。
デトネイター・ザ・コボルドロードの攻撃力はそこまで高くないが、斧と剣を使用した多彩なスキルを使ってくるのが特徴。
戦闘開始直後は斧に盾装備と防御力を優先した出で立ちだが、HPゲージを1本削ると攻撃力に特化した大剣に持ち替えて攻撃を仕掛けてくる。
といってもインディグネイトとストームブランディッシュにさえ気を付けておけば、あとのスキルは問題ない。
パートナーのHPを気に掛けつつ、ダメージを与えていこう。



ホロウリーパー

攻撃パターン
スキル名 危険度 スキル詳細
スラッシュ ★☆☆☆☆ 右鎌で薙ぎ払う
パリング可能
テイルスピン ★★★★☆ 尾の先に力を溜めて放つ回転攻撃
スタン&SP消耗異常
パリング不可
ローリングインパクト ★★★☆☆ 溜め後に放つ縦方向への回転攻撃
出血&VIT低下異常
パリング不可
スプリングサイズ ★★★☆☆ 後方にバックステップしてから飛び掛かってくる
毒異常
パリング可能
復讐の災禍 ★★★☆☆ 赤いオーラを纏い、ATKを上昇させる
オーラに巻き込まれるとダメージ&防御力DW
ソニックブーム ★★☆☆☆ 前方へ向けて横一文字に衝撃波を放つ
出血異常
ドレッドサイズ ★☆☆☆☆ 前方への高速突進攻撃
出血異常
サイズラッシュ ★★★★★ 前方の相手目掛けて両手の鎌でラッシュ攻撃
出血異常
グラウンドウェーブ ★★★☆☆ 空中へ飛び上がり、急降下すると同時に全方位衝撃波を放つ
鈍足&出血異常

ワンポイントアドバイス
攻撃力も然ることながら、そのほとんどの攻撃に出血異常が付いてくるのが非常に難点。
この出血異常をどう防ぐかが勝利への鍵となる。
なので戦闘開始前に、できる限り出血耐性の付いた防具を装備しておこう。
装備品が不足している場合、異常耐性を高める「フィジカルビート」を常時発動しておくと、ある程度軽減できる。
あとはパートナーのステータス状態を意識しつつ、ダメージを与えていこう。



アメディスター・ザ・クイーン

攻撃パターン
スキル名 危険度 スキル詳細
ベノムハザード ★★☆☆☆ 前方へ向けて連続で毒を吐き出す
毒&攻撃力DW
タイラントペイン ★★★★☆ 前方へ向けてのラッシュ攻撃
出血&AGI低下
パリング不可
クラッシャー ★☆☆☆☆ 前方の相手を右前脚で薙ぎ払う
スタンピングポリューション ★★☆☆☆ 上空へ飛び上がってからの急降下ダイブ
鈍足
ハンマーグラビトン ★★☆☆☆ 前方へ向かってジャンピングボディプレス
鈍足&スタン
アドバンスハウリング ★★☆☆☆ ATK上昇
クライシスコンダクター ★☆☆☆☆  
リプロダクション ★★★☆☆ 3つの卵を生み出す
ディプロアーグリーフ ★☆☆☆☆ DEF上昇

ワンポイントアドバイス
高い攻撃力に加え、高耐久&高Lvの状態異常攻撃を持つ強敵。
しかし攻撃はパターン化しているので、理解してしまえばそこまで苦労はしない。
メインに使用してくるスキルは、ベノムハザード・タイラントペイン・クラッシャー・スタンピングポリューションの4つ。
このどれもが後方へバックステップするだけで楽に回避できる。
あとは攻撃が終わった瞬間にこちらも仕掛ければ安定して戦えるだろう。
ただし、ある程度HPを減らすと行動パターンが追加される。
この時「リプロダクション」というスキルで3つの卵を周囲に生み落とすので、この中から敵が生まれる前に破壊しておくように。



オカルディオン・ジ・イクリプス

攻撃パターン
スキル名 危険度 スキル詳細
ディメンションエクスプロード ★★★☆☆ 左腕で薙ぎ払った直後、爆発を引き起こす
SP消耗
グランドクロスブレイカー ★★★☆☆ 両腕をクロスさせながら薙ぎ払う
防御力DW
パリング可能
テイルスターバースト ★★★☆☆ 地面の下へ潜り、中央から四方へ向けて衝撃波を放つ
命中DW&DEX低下
フレアバスターイグニッション ★★★★★ 三方向へ向けてビームを放つ
星の消失 ★☆☆☆☆ 正体不明
星を喰らう者-星喰- ★★★☆☆ ダメージ無効&攻撃力UP
ブラックホールイクリプス ★★★★☆ 周囲に数個のブラックホールを生み出す
暗闇&麻痺&VIT低下

ワンポイントアドバイス
上下左右にと移動するので、なかなかソードスキルを当て辛く戦いにくい相手。
状態異常攻撃もほとんどの攻撃に付加されているので、なお始末が悪い。
戦闘開始前に状態異常耐性をできる限り上げておこう。耐性を得られる「フィジカルビート」もオススメ。
やっかいな攻撃法ばかり持っているが、最も警戒すべきはフレアバスターイグニッション。
これは単純なダメージ系の攻撃スキルだが、多段ヒットするうえに威力も高い。
エグザクトオンスロートなどのスタン技できっちりキャンセルさせよう。
多用してくるディメンションエクスプロードは後方へ退避、グランドクロスブレイカーはパリングで防げるので、これを攻撃チャンスとして一気に攻めよう。



ホロウキリト

攻撃パターン
スキル名 危険度 スキル詳細
インフェルノ・レイド ★★★☆☆ 斬属性の9HIT技
パリング ★☆☆☆☆ 武器防御
カウントレス・スパイク ★★☆☆☆ 斬属性の4HIT技
ローカス・エクセドラ ★★☆☆☆ 斬属性の7HIT技
デッド・インターセクション ★★☆☆☆ 斬属性の5HIT技
スターバースト・ストリーム ★★★★☆ 斬属性の16HIT技
イリューゾンソニック ★★☆☆☆ 分身回避
ナイトメア・レイン ★★★☆☆ 斬属性の16HIT技
ジ・イクリプス ★★★★★ 斬属性の27HIT技

ワンポイントアドバイス
二刀流状態のホロウキリトが相手となる。
二刀流スキルを使用したことのある人なら分かると思うが、まさにそのまんま。
使用を確認したのは上記のスキルだけだが、恐らく全二刀流スキルを使用できるものと思われる。
ただしこちらの状態異常耐性が高かっただけなのかもしれないが、一度も状態異常に陥ることがなかったので、単純に物理ダメージのみのソードスキルになっているのではないかと思われる。
特に危険なのが、HP低下時に使用してくるスターバースト・ストリームとジ・イクリプスの二つ。
スキルの発生が早く防御も回避も難しいので、処理できる自信のない人は盾を装備することをオススメする。



コメント

コメントを投稿するには画像の文字を半角数字で入力してください。


画像認証

  • 最終更新:2014-06-18 10:42:07

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード